京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2010年07月21日

Blog復活のお知らせ




『とんがり山』→『とんがり山のるつぼ』

名前も新たに(?)出直しました。

http://tongariyama420.kyo2.jp/

期待せず遊びに来て下さい。





  


Posted by とんがり山 at 01:13Comments(7)Introduction

2010年07月04日

最終章

誰かに自分の存在を忘れられない為、自分の毎日を忘れない為、何かを書くという作業を通して頭の中を整理するクセを自分の生活の中でルーティン化する為にブログを始めた。

今では、なんだか色んな人から色んな事を言われて、人の顔色伺いながらブログを書いている自分がいる。

小さい頃から何かに束縛されるのが、悲しいくらいに苦手だ。

なので、ブログをやめようと決めた。

ブログをやめるやめない程度の事に、こうやって屁理屈こいて値打ちをつけてる自分がいる。

アホだ。

自意識過剰な自分にサヨナラ。

もう一度、出直してみる。  


Posted by とんがり山 at 16:53Comments(22)Introduction

2010年07月03日

カットハウスより美容院より理髪店派

茶髪にサヨナラ。
  


Posted by とんがり山 at 18:36Comments(3)なんでやねん!?

2010年07月03日

GLORY DAYS

もう10年以上の長い年月の間、80kg台の体重を記録したことなど全くなかったのだが、遂にその日が、予告もなく突然やって来た。

こんだけ食べて&飲んで痩せられるとは、まさか、思いもよらなかった。

しかし、脂肪は落ちてない。

そして、確実に筋力は落ちている。

んっ…病気か!?
  


Posted by とんがり山 at 10:33Comments(2)なんでやねん!?

2010年07月01日

ごちそうさまでした

ライバル比嘉智也が、渋谷青春朝焼け物語みたいな経験をしたらしい。

そんな感じの話しをしていた。

まぁいい。

11月の予定を立てた。

とりあえず、楽しみにしている。
  


Posted by とんがり山 at 23:17Comments(5)なんでやねん!?

2010年06月30日

定位置からの変わらない眺め

帰国して、日常に戻りました。

今日は少し軽めの調整。明日からは、またまた、食べて、飲んで、笑って、寝ます。

普通です。
  


Posted by とんがり山 at 16:04Comments(3)東京通信

2010年06月29日

僕は関税無し

なんとかピンチを脱出。

飛行機に荷物載りました。

10時間40分かけて帰ります。
  


Posted by とんがり山 at 05:10Comments(1)New Zealand

2010年06月29日

いや、あのね…

到着予定時間を3時間以上遅れて、オークランド空港到着。

午前3時30分。

今度は、出てこなくていい、直接日本に運ばれるはずの荷物がどんどん出てきて、ターンテーブルの上でぐるぐる回っている。

夢なら覚めて欲しい…。
  


Posted by とんがり山 at 00:49Comments(0)New Zealand

2010年06月28日

真っ白な灰になってから、またまた灰になった感じ

最後までなんかある。

ライバル比嘉智也の言う通りだ。

飛行機が3時間遅れている。

荷物の積み残しまで出た模様。

景色が霞んで見える。
  


Posted by とんがり山 at 18:42Comments(1)Manu Samoa

2010年06月28日

一夜明けて

トンガに最後の1秒で競り勝った。

しかし、トーナメントの優勝はサモア。

残念だけど、このタフなトーナメントで2勝できた事には素直に喜びたい。

ただ、このトーナメントに出場しているメンバーとワールドカップに出場するメンバーは、確実に違う。もし、まったく同じメンバーで出てきても、ぜんぜん違うチームになるのがワールドカップだ。

それくらいワールドカップって、スペシャルな大会だと思う。選手達を、チームを、そして見ている人々を、別の次元の世界に連れて行ってくれる。

今日から、来年のワールドカップへの準備を始めよう。

敗けるのが、死ぬほど嫌いだから。
  


Posted by とんがり山 at 05:52Comments(6)Manu Samoa

2010年06月26日

余裕はないけど、遊び心はある

サモアでかぶと虫の♀を捕まえた。

サモアにも、いるんねんやぁ…。  


Posted by とんがり山 at 21:20Comments(3)Manu Samoa

2010年06月25日

太陽がいっぱいになれば

サモアの夕焼け。
  


Posted by とんがり山 at 21:50Comments(1)Manu Samoa

2010年06月25日

Fiafia Night

サモアの伝統的なエンターテイメントを、写メか動画でアップしょうと色々試してみたけど、ぜんぜんダメ。

携帯電話からでは限界がある。

ダンダカダンダカダカダカダカダカダカダン…と言うリズムに合わせて動画で見ないと、あの迫力とエンターテイメントとしての魅力がなかなかダイレクトに伝わらない。

ドラマチックで勇壮。

まさしく、そんな感じ。
  


Posted by とんがり山 at 04:53Comments(3)Manu Samoa

2010年06月24日

食べます、いや、食べました

そして、赤いハイビスカスで飾られて、テーブルに登場した子豚ちゃんの丸焼き。

♀だったのかなぁ…。
  


Posted by とんがり山 at 20:43Comments(1)Manu Samoa

2010年06月24日

36番

『JR!最高のポークが手に入ったわよぉ〜!キッチンに来てぇ〜!』

と言われて、Aggie Grey's Hotel@Samoaで出会った最高のポーク36番。
  


Posted by とんがり山 at 20:36Comments(1)Manu Samoa

2010年06月24日

中に入ると意外に快適

サモアの山村の住居。

そして、意外と可愛い。
  


Posted by とんがり山 at 14:22Comments(3)Manu Samoa

2010年06月24日

Manunu Villageへやって来た

ロバート・ルイス・スティーブンソンが、このサモアで『宝島』や『ジキルとハイド』を書いたんやなぁと思うと、なんか色々想像が膨らむ。

蚊に咬まれながら、蠅を追い回しながら、黙々と書いていたんだと思う。

間違いなく何回も下痢になったはず。

でも、人々は大らか&笑顔。

だから、『ジキルとハイド』。

だから、『宝島』なのだ。
  


Posted by とんがり山 at 14:01Comments(1)Manu Samoa

2010年06月24日

首筋の脂身と肉は世界共通

今から一時間程山の奥に入った、サモアの村へ行って来ます。
  


Posted by とんがり山 at 13:36Comments(5)Manu Samoa

2010年06月23日

遠距離会話

いんちょ!?

ほんで、どう?

元気?なんか長い事会ってへんけど、MISSIONは順調に進んでるかぁ?

適当にめちゃめちゃ頑張れよー!
  


Posted by とんがり山 at 13:13Comments(1)なんでやねん!?

2010年06月23日

自然の恵みってどんな感じ?って言えば、まぁこんな感じ

ココナッツジュースを頼んだら、ココナッツがそのままでてきた。

サモア、なかなかエエ感じ。
  


Posted by とんがり山 at 12:43Comments(5)Manu Samoa