京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2009年07月07日

I am yours

Jason MrazのI am yoursが収録されているアルバムを誰にも内緒(?)で購入。

メロウでファンクなこの曲を、かなりヘビーローテで聴いています。

この曲を聴くと、自然と気持ちが穏やかというかHappyになる。

まさに『心地よい音楽』。

Jason Mraz / I am yours

There's no need to complicate,
Cause our time is short
This, this, this is our fate,
I'm yours......
  


Posted by とんがり山 at 21:09Comments(2)音楽

2009年05月03日

忌野清志郎




多感な中学生〜高校生時代に、多大な影響を受けた人&音楽。

忘れもしない中3の時です。

近畿放送(現:京都放送)の深夜ラジオ番組日本列島ズバリリクエスト(通称"ズバリク")を聞きながら机に向かってたら、突然流れてきたRC SUCCESSIONの『雨上がりの夜空に』。

衝撃でした…。

すぐにアルバム(LP盤)『RHAPSODY』を買って、ホンマに擦り切れるまで聞きまくったのが、
なんかホンマに、ついこの間の事のようです。

『今まで僕が聞いていたフォーク&ロックの生ぬるいメッセージはなんなんだぁ〜!』って感じで、
耳から、脳みそから、魂の奥底まで、忌野清志郎の言霊が、
僕のアンテナにびんびん響いてきたのを覚えています。

ちょっとプチ自分探しをしようと、『RHAPSODY NAKED』CD&DVDを購入して、
久し振りにRC SUCCESSIONの世界に酔いしれていたところに、
突然届いた忌野清志郎さんの訃報…。

『RC SUCCESSION』~『泉谷しげる』~『迷走王BORDER』~『THE BLUE HEARTS』
この辺りのキーワードが、僕の心の奥底に潜んでは時々顔を出してくる、
『反社会/反体制』的な危険分子性格DNAの源なのかもしれません。

『バンド名の由来は、「ある日作成しよう」=「RC SUCCESSION」。適当に音とリズムを文字にしたものです。別に大した意味はないですよ…。』と、忌野清志郎さんがラジオでコメントしてました。

そういう刹那的でディープな感性と音とリズムとメッセージが織りなす忌野清志郎ワールドに、
あの頃の僕は、どうしようもないくらい心酔していたんだと思います。

  


Posted by とんがり山 at 16:23Comments(0)音楽

2008年10月14日

和製ファンク

最近ヘビーローテで聞いているスガ シカオ。

僕の友人からのスガ シカオ評→『何気に買ったらすんばらしかった。久し振りに音楽聞いて寒気がした。日本人でこれほどクロっぽいファンクできるヤツはおらん!洗練されたウルフルズ!』と、音楽には辛口の彼にしては珍しく大絶賛。

もう一人の友人のスガ シカオ評→『久しぶりに歌詞カード見ながら、聴いてしまった。ちゃんと聴いたのは、今回が初めて。日本語が読めて(わかって)良かった~と思う瞬間が、いっぱいあった。それくらい、良かった。』と、音楽にはこだわりを持つ彼女からも、これまた絶賛の嵐。

僕の場合は『夜空のムコウ』の作者として知ってから、何気なく聞いているただのミーハー。

僕の感性のアンテナが下がりっぱなしなのかなぁ!?音楽を楽しむ心の余裕がないのかも…。

  続きを読む


Posted by とんがり山 at 10:44Comments(4)音楽

2008年07月03日

マタアイマショウ☆SEAMO



To the Memory of Miss miu




【マタアイマショウ・・・】 SEAMO

あの時の2人輝いてた
この恋は永遠と思ってた
僕のとなりには君がもういない
君のとなりには僕はもう…

今まで見た事ない泣き顔を見て
僕は君の手を握ってた
この手を離せばもう逢えないよ 君と
笑顔で別れたいから言う
マタアイマショウ マタアイマショウ
君の前では強く優しく頼られたかったよ
まさしく負けず嫌い 強がる芝居
最後の最後も素直になれない
あなたの言葉に涙し (涙し)
あなたを言葉で励まし (励まし)
言葉の魔法はもうすぐ
いい思い出となって消え去る
そして傷つけた事は謝らない
でも ありがとう これ以上は言えない
目的地なんてなかった
たどり着いたの あなたの優しさ
君はそんなに強くない
悲しみ 我慢してるのかい?
泣いてもいいよ 僕も泣くから
今日だけは 許してよ神様
(I just say good-bye)
今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を握ってた
この手を離せばもう逢えないよ 君と
笑顔で別れたいから言う
マタアイマショウ マタアイマショウ

いろんな人に愛されて
常にあなたは眩しくて
だから嫉妬し ケンカし 涙し
これからはもう それも出来ない
お互い違う人好きになって
お互い違う人生歩んで
僕はとっても幸せでした
(私もとっても幸せでした)
いつか心からいなくなるかも
だからしたいよ 素晴らしい過去に
この恋を未来に誇れます
涙まみれ 笑顔でめくる明日
そしてまず この場で別れ
わかってる きっと逢う事はないって…
だから言います マタアイマショウ
僕なりのサヨナラの言葉よ
(I just say good-bye)
今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を握ってたこの手を離せば
もう逢えないよ 君と
笑顔で別れたいから言う
マタアイマショウ マタアイマショウ

気持ちは割り切れないよ 簡単に
反対にその思いを大切にすればいい
整理が出来るまで思えばいい
会えなくて 側に居なくても
思うだけ 忘れない事だけ…
(I just say good-bye)
あなたと過ごした大切な日々
この僕を優しく包んでくれた
でも明日からはもう会えないよ
君と生まれ変わっても 必ず マタアイマショウ
今まで見た事ない 泣き顔を見て
僕は君の手を握ってた
この手を離せば もう逢えないよ 君と
笑顔で別れたいから言う
マタアイマショウ マタアイマショウ

(Yeah 君と僕と)
悲しい別れがあるから 楽しい時 笑えるよな
逃げ出さず 現実を受け止めた
もちろん 君に出会えてよかった  


Posted by とんがり山 at 01:18Comments(0)音楽

2008年06月17日

トータス松本 涙をとどけて

なんかトータス松本さん、カッコ良くなってきてませんか?

エエ感じで歳いってきたなぁ~ちゅう感じです。

ラブソングだけとちごて、常に応援歌のようなメッセージソングを歌ってきた彼が、コミカルなだけでなく哀愁漂わせるこの歌に辿り着いたのは、めっちゃ素敵な感じがします。







【涙をとどけて】 作詞/作曲 トータス松本 編曲 伊藤銀次


この世のものすべてが

あまりにも 悲しく見えてくる

こんな気持ちになるのも

この頃 めずらしい事じゃない



ぼくは誰?どこから来た?

何がしたくて何処へ行きたい?

疲れすぎて眠れないまま

ただ明日の事考えてる



いつもほったらかしの机の上

食べかけのパン 昨日の新聞

走り書きのメモ 調子っぱずれの

しょうもない自分 外は雨



涙をとどけて 本当のこと

想いをとどけて 言えないこと

言葉にできない

明日をとどけて
  続きを読む


Posted by とんがり山 at 23:09Comments(2)音楽

2008年06月13日

ALL I WANT IS YOU

Written By: U2 / Bono

What've we got now?

I would like to dedicate this song to my beautiful wife... for Ali


You say you want
A diamond on a ring of gold
You say you want
Story to remain untold

All the promises we make
From the cradle to the grave
When all I want is you

You say you'll give me
A highway with no one on it
Your treasure just to look upon it
All the riches in the night

You say you'll give me
Eyes in a moon of blindness
And a river in a time of dryness
A harbour in the tempest

All the promises we make
From the cradle to the grave
When all I want is you

You say you want
A diamond on a ring of gold
Our story to remain untold
Our love not to grow cold

All the promises we make
From the cradle to the grave
But all I want is you
All I want is you

All I want is... your love
All I want is... your love
All I want is... your love
All I want is... your love

All I want is fucking you man

Your love... all I want is
Your love... all I want is
Your love... all I need is
Your love... all I want is
Your love... all I need is
Your love... all I want is
Your love... all I want is
Your love... all I need is
Your love... all I want is
Your love... all I need is
Your love... all I want is
Your...

  


Posted by とんがり山 at 01:45Comments(0)音楽

2008年05月25日

日曜日よりの使者☆THE HIGH-LOWS

このまま~どこか遠くへ~連れてってくれないかぁ~♪

FMラジオから、めっちゃ懐かしい音楽が流れてきて、つい聞き入ってしまいました。

映画『ゼブラーマン』の主題歌。THE HIGH-LOWSのヒット曲。


これは有名な話。「日曜日よりの使者」という曲は、自殺を考えていた甲本ヒロトが、毎週日曜日放送の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」を見て、思わず笑ってしまい、まだ自分にも笑うことができるんだと、自殺を思いとどまった…と。

それで生まれた歌が、この「日曜日よりの使者」。お笑い好きにはたまらん逸話です。
僕の「日曜日よりの使者」は…間違いなく、試合で勝つ事ですICON94



【日曜日よりの使者】 作詞・作曲:甲本ヒロト / 編曲:THE HIGH-LOWS

このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者

たとえば 世界中が どしゃ降りの雨だろうと
ゲラゲラ 笑える 日曜日よりの使者

きのうの夜に飲んだ グラスに飛び込んで
浮き輪を浮かべた 日曜日よりの使者

適当な嘘をついて その場を切り抜けて
誰一人 傷つけない 日曜日よりの使者

流れ星が たどり着いたのは
悲しみが沈む 西の空

そして東から 昇ってくるものを
迎えに行くんだろう 日曜日よりの使者

このまま どこか遠く 連れてってくれないか
君は 君こそは 日曜日よりの使者

たとえばこの街が 僕を欲しがっても
今すぐ出かけよう 日曜日よりの使者

流れ星が たどり着いたのは
悲しみが沈む 西の空

そして東から 昇ってくるものを
迎えに行くんだろう 日曜日よりの使者  


Posted by とんがり山 at 22:06Comments(0)音楽

2008年05月11日

チャンス到来




大学3年生の時、1軍のポジションを賭けた近鉄との練習試合に行く道の途中、バービーボーイズの『チャンス到来』が車のFMラジオから流れて来て、なんか…もしかしたら…チャンス回ってきたんかなと、スイッチ入ってその気になり、テンションめっちゃ上がって、今日は絶対何がなんでもレギュラーを取るぞ!と、車の中で一人心に誓ったんを覚えています。

あの日に、あのタイミングで、この『チャンス到来』がFMラジオから流れへんかったら、間違いなく今の僕はありません。人生の大きな転機になった思い出の曲。

でも、この『チャンス到来』をよく聞くと、結構きわどい歌詞の内容ですね…。なんであの時、あんなに気合い入ったかは謎ですが、取りあえず、この歌詞の内容のようなHなチャンスは、なかなか簡単には到来しませんでしたICON94
  続きを読む


Posted by とんがり山 at 22:23Comments(0)音楽