京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2008年10月19日

川越祭り







月並みですが、『川越祭り』めっちゃ感動しました。江戸時代から続く大変由緒のあるお祭り。
歴史と伝統と様式美に裏打ちされた【粋】と【優美】が、日本人の素の心に伝わってきます。

慶安元年(1648)に川越城主松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿(みこし)を寄進したことに始まり、しだいに江戸の「山王祭」「神田祭」の様式を取り入れながら変遷を重ね、およそ350年にわたって受け継がれてきたそうです。

祭りの主役となる山車は、一般に町名または人形名で呼ばれ、いずれも趣向を凝らしたもの。

祭りのもう一つの主役は囃子(はやし)。山車どうしが出会うと互いに向き合い、相手に対して自分たちの囃子を披露する「曳っかわせ」は、祭りのだいご味、これは必見です!

人が集まってるからっちゅうのは解るけど、お祭りの最中に選挙活動&演説すんのは興醒めです。かなりKYだったT中Y夫さん。

同じカテゴリー(埼玉通信)の記事画像
凍える
おっ!?
濃い卵
長瀞川下り
醤油王国
人・人・人@田舎
同じカテゴリー(埼玉通信)の記事
 凍える (2010-02-13 10:18)
 おっ!? (2009-10-19 15:31)
 濃い卵 (2009-09-21 21:37)
 長瀞川下り (2009-09-21 12:18)
 醤油王国 (2009-09-20 17:35)
 人・人・人@田舎 (2009-09-20 13:28)

Posted by とんがり山 at 19:15│Comments(4)埼玉通信
この記事へのコメント
君んとこはT中〇夫か・・・
うちはS藤I子やぞ!女優やぞ!
顔が俺の握りこぶしくらいやったぞ!
Posted by 隠れシマー隠れシマー at 2008年10月19日 22:21
うっ…羨ましい。
Posted by とんがり山とんがり山 at 2008年10月19日 22:37
行かれたんですか。

私も初めてみて感動しました。
すれ違っていたかもですね^0^
夜の「曳っかわせ」は4台でやっていましたよ。

確かにKYな方いましたね。
山車以外で足止めは簡便ですよ~
Posted by あしりん at 2008年10月20日 00:12
おっ!行ってたんや!?
もしかしたら、どっかですれ違ってかもね。

でも純粋に感動したわ。うん。

ほんで、子供は早く寝なさい。もう日付変更線超えてるよ。
Posted by とんがり山とんがり山 at 2008年10月20日 00:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。