京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ


2008年12月15日

驚異のストロングマン










RUGGUTsの元ストレングス&コンディショニングトレーナーのWozaが、
オーストラリアのストロングマン選手権で優勝!

200kgの鉄玉を持ち上げるWozaです。すごっ!

この鉄の玉を持ち上げる彼は、23歳の時にスクラムの練習の事故で首の骨を脱臼してしまい、全身不随になりかけた人とは思えません。

彼が”もしも”首の骨を脱臼する不運に見舞われていなかったら…、間違いなくオーストラリア代表の不動のレギュラープロップとして大活躍していたに違いありません。大袈裟ではなく、それぐらい高い運動能力の持ち主です。

人間の運命って、本当に判りませんね。

それでも、そんな挫折にもめげずに頑張ってるWozaはなかなか大したヤツです。


同じカテゴリー(Friends)の記事画像
人生変わる事もある
変わらない凄さ
ご無沙汰してます
中国在住ラグビーマニア
時間が流れたと言う事
6年ぶり
同じカテゴリー(Friends)の記事
 人生変わる事もある (2010-01-29 14:28)
 変わらない凄さ (2010-01-24 23:58)
 ご無沙汰してます (2010-01-23 00:40)
 中国在住ラグビーマニア (2010-01-23 00:31)
 時間が流れたと言う事 (2010-01-10 09:31)
 6年ぶり (2009-12-19 15:56)

Posted by とんがり山 at 14:49│Comments(2)Friends
この記事へのコメント
元マッチョの私としてはマッチョは尊敬できます。
努力と時間と知識と(ある程度の財力)を掛けないとマッチョにはなれないのを知っているからです。
ここ数年の堕落生活を見直し、来年は再度マッチョ目指したいと思います。

現在メタボ 男性(35歳)
Posted by バルセロナの鬼畜 at 2008年12月16日 09:14
んっ!?現在メタボなん?

堕落生活が身に染みると、なかなか復帰は難しいっすよ。
経験者は語る。
Posted by とんがり山とんがり山 at 2008年12月16日 13:43
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。